加圧トレーニングで基礎代謝が向上

加圧トレーニングで基礎代謝が向上

加圧トレーニングで筋力がアップすると、基礎代謝が向上。成長ホルモンにはコラーゲンをはじめとした、たんぱく質やヒアルロン酸生成を促進する働きがあるため、ツヤ・ハリのある美肌が実現しそうなのです。

エネルギー消費量がアップし、脂肪燃焼しやすい身体になるのでしょう。一気に行うのは辛くなったので、途中に休みを挟んだりしてると、何よりな時間がかかるもの。

結果として血管の弾力が甦り、新鮮な酸素や栄養が身体中をめぐるようになるんです。また加齢により減少する、成長ホルモンの分泌もアフター。加圧トレーニングを行うのと行わないのでは、その分泌量に250倍以上の差が出るそうだ。

しかし加圧トレーニングなら、多くない負荷で短時間の筋力アップが狙えます。血流を制限していながら行う加圧トレーニングにより、血管の拡張・収縮機能が活性化。

加圧トレーニングのビジョン写真ジムで行う通常の筋トレは、マシンやダンベルの負荷を身体にかけるかたちで行います。もちろん”ムキムキ”じゃなく、女性らしいボディラインを維持出来るよう調整できますよ。

健康的に痩せられるだけでではなく、リバウンドしにくい身体づくりにもひと役購入してもらえるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ